LOUPE DESIGN BLOG

ルーペデザインブログ

マウスピース矯正用の口腔内スキャナー(iTero)

本日は、神戸の歯科医院様でマウスピース矯正用の口腔内スキャナー(iTero)の撮影をさせていただきました。この機材、実は日本でもまだ数える程しか導入されている医院様も少ないみたい。

iTero口腔内スキャニング

このスティックみたいな部分を口の中に入れるだけで口腔内をスキャンできるらしい。これによって今までのように口腔内をシリコン印象材で歯型を採る必要がないので大幅に工程を削減できるみたいですね。

iTero画面001iTero画面002

しかも、スキャンした3D映像を用いて矯正の治療シュミレーションを見る事が可能。矯正の仕上がりをより具体的にイメージすることができます。これからの矯正はiTeroとインビザラインとの組み合わせが主流になってくるのでしょうね。多くの口腔内をデジタル化する事でビックデータを取る事ができるので予防などにもつなげて行かれるのでしょうか??これからの矯正技術に興味津々です。

前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。